古民家再生

 古民家再生というと、使うのは古材だけと思われる方もいらっしゃるようですが、そうではありません。 使える古材は最大限に生かしつつ、足りない部分は新しい木材でしっかり補います。

 古民家再生にはもともとそこにある家を古きよき部分を生かしながら快適にリフォームする「現地再生」と、 古民家をていねいに解いて別の場所に建て直す「移築再生」があります。さらには、昔の建物の一部を新築物件に組み入れて再生する「部分再生」、 解体された建築の柱や梁などの部分を、新築の建物や改修の部材として利用する「古材利用」という方法もあります。

 ニューヨークのホテルの内装を手がけた事がありますが、これはコンクリートの建物の中に古材を使って全く新しい和テイストの空間を作り上げるというもので、これも「古材利用」の一例です。

 

Reviving Kominka

Some may think that renovating and remodeling are done with only former materials(Kozai).Actually, new woods are replacing  in needed parts either. Surely we give first priority of usable kozai.

On the spot renovation which is to renovate and make it better with old good parts left as they were. Reconstruct renovation which is to dismantle carefully and reconstruct to another place.

Partly recycling which is to combine a part of old building into a new home.

Kozai reuse which is to reuse pillars or beams and other parts of dismantled kominka for a new or renovated building.

An example of reusing kozai, I have performed an interior work for a hotel in New York, which was to create a taste of Japanese by reusing kozai in a modern concrete building.


住宅(古民家再生)Residence(Reviving Kominka)

そのまま住み続るための
現地再生
新たな土地に古い建物を
移築再生

住宅施工事例一覧はこちらから



店舗(古民家再生)Store(Reviving Kominka)

店舗の規模に応じて複数の古民家を移築再生させています。

店舗施工事例一覧はこちらから



民間施設(古民家再生)Private facility(Reviving Kominka)

海外からも日本の古民家移築再生の依頼があります。

民間施設を詳しくはこちら



リノベーション


住宅(リノベーション)ResidenceRenovation

施主の要望により複数の新材・古材などを使用して計画する

住宅施工事例一覧はこちらから



施設(リノベーション)FacilityRenovation

施主の要望により複数の新材・古材などを使用して計画する

施設施工事例一覧はこちらから



新築施工  


住宅(新築施工)Residence(New house built



福祉施設(新築施工)Welfare institution(New house built

老人福祉施設/グループホーム

詳しくはこちらから



寺院(新築施工)Temple(New house built

元光寺位牌堂

詳しくはこちらから



店舗

店舗設計もご相談ください。